『蜘蛛ですかなにか21話』蜘蛛子ターンほんとになかった!!!!!!!(驚愕)


蜘蛛ですが、なにか?』(くもですなにか)は、馬場翁(ばばおきな)によるライトノベル。『小説家になろう』にて連載されたWeb小説を元に、2015年12月10日、KADOKAWAのWeb小説レーベルカドカワBOOKSより単行本化された。略称は「蜘蛛ですが」。イラストは輝竜司が担当している。また、同
203キロバイト (34,509 語) - 2021年6月13日 (日) 00:38


人間ターン話がすこしむずかしいね!!

【『蜘蛛ですかなにか21話』蜘蛛子ターンほんとになかった!!!!!!!(驚愕)】の続きを読む


『七つの大罪憤怒21話』まさかのアーサー復活!!!!(朗報)


時代、ブリタニアの大地を舞台に、七人の大罪人から組織された伝説騎士団〈七つの大罪戦いを描く。アーサー王伝説前日譚。 ブリタニア随一の大国・リオネス王国は、聖騎士達による『聖戦』ため軍備強化、更に増長した彼ら横暴によって荒れに荒れていた。十年前に聖騎士長殺し濡れ衣を着せられた伝説
340キロバイト (49,676 語) - 2021年6月12日 (土) 11:44


混沌なんか難しくなってきたね!!
アーサー暴走して敵になるかと思った!!

【『七つの大罪憤怒21話』まさかのアーサー復活!!!!(朗報)】の続きを読む


『スライム倒して300年9話』スライムの精霊たちの名前単純すぎる!!wwww


スライム倒して300、知らないうちにレベルMAXになってました』(スライムたおしてさんびゃくねん らないうちにレベルマックスになってました)は、森田季節による日本のライトノベル。イラストは紅緒。略称は「スライム倒して300」「スライム」。 元々は作者が趣味で「小説家になろう」へ投稿して
178キロバイト (27,953 語) - 2021年6月8日 (火) 15:29



【『スライム倒して300年9話』スライムの精霊たちの名前単純すぎる!!wwww】の続きを読む

このページのトップヘ